2014年 12月 の記事

MacBook Airの11インチと13インチ

mbaimg

去年は11インチ使ってて、やっぱ画面小さいなってなって今年に13インチのものを買った。
結果的に11インチはほとんど使わなくなった。

外出先で使うときには11インチで、そうでない場合は13インチを使うべきなんだろうけど、
出先で11インチのmba使うくらいなら、作業効率的にiPadでできるレベルのことしかやれないような気がするし、
持ち運びとか軽いとかそんなメリットがどうでもよくなるくらい、11インチってのは作業しづらいサイズだと思う。
画面のアス比的にも、11インチじゃ縦狭すぎてブラウジングとかしづらいし、
なんかどういう用途で便利なのかが全然思い浮かばなくて、買い足したつもりが買い替えのような感覚になってしまった。

画面小さくて薄くて軽いノートってのは、タブレット端末とかがなかった頃は凄く魅力があったのかもしれないけど、タブレット全盛(?)の今、こういう小さいノートってすごく難しい立ち位置にいる気がする。

T500RSレビュー

買ってから一年くらい経った。
これ購入してからしばらく後にTH-8RSシフターとF1ステアリングもあわせて買っている。

G27からのステップアップなので、ステアリング、FFB、ペダルと、ハンコンにおける要素全てにおいて、
よりリアルでシミュレーター的な環境を得ることができたと思う。
特にモーターの振動がかなり強いので、別にシートが振動しているわけでもないのに関わらず、
全身で車体の揺れを感じられるのがなかなか凄い。

ただし値段が高い上に、Hシフターも別売りなので、コスパは最悪だし、本体もでかいから
本格的にシミュレーターをやりたいと考えていないのなら選択肢には入れるべきではない。

別売りのHシフターであるTH-8RSに関しては、シーケンシャルへの切り替えができる以外はいたってフツーの出来で、
なんかシフトもかなり軽くて本格感は感じられないし、これで2万は高いと思う。

F1ステアリングに関しても、なんかゴチャゴチャついてるボタン類の半分くらいは実際に使うことのできない飾りだし、
値段の割にショボいな、という感想。

T500RS本体のFFBに魅力を感じられなければ後悔しそうなラインナップだけど、
今のところ国内で手軽に買えてそれなりに本格的なのはこれくらいしかないので、
G27からのステップアップとしてはそれなりに満足できてます。

個人的には、今年中に発売されるはずだったpCARSが発売日伸ばしまくりで、ACの方も僕が思ってたより開発のスピードが遅いので
最近ハンコンの出番があまりなくて寂しい。The Crewとかもやっぱり微妙だった。
10年前のラリーシムにしがみつくのはいい加減やめにしたいが・・・。

TOP