2013年 8月 の記事

バンドル

Humble Bundle – $5
├BF3
├Burnout Paradice
├Crysis 2
├C&C:Red Alert 3
├Dead Space
├Dead Space 3
├Mirror’s Edge
├Medal of Honor
├Populous
├The Sims 3
└ウィークリー$3でインディーズゲーム4個

Bundle Stars(#11 Heroes of Conflict) – 488円
├Sniper: Ghost Warrior Gold Edition
├Men of War: Condemned Heroes
├AirBuccaneers
├Numen: Contest of Heroes
├Tower Wars
├Dogfight 1942
├Chaser
├Really Big Sky
├Genesis Rising
└Pid

1300円で積みゲー増えすぎィ!
ゲームの内容すらロクに知らない状況でバンドルに手を出すと全くやる気にならないし、積まれていくと底のほうからどんどん興味が失せて結局steamやoriginのゲームリストを肥やしていくだけなんだよなぁ。

2013サマセとレースシム

Steamサマーセール
DiRT2 – $3.74
DiRT3 – $6.24
F1 2012 – $9.99
GTRE(RACE07系全部) – $13くらい

5月にハンコン(G27)を買ったので、サマセでややシムよりのレースゲームを狙っていたもののSteamには思ったより数がないもよう。
Dirt2はかなりアーケード気味な挙動でありながらハンコンでも十分楽しめました。Dirt3はジムカーナが面倒くさすぎて挫折。2の完成度がラリーゲームとして完成度の高いものであっただけに、突然スタントドライブをやれと言われてもイマイチやる気が出ません。

話は変わりますが、僕が人生で初めてやったPCゲームが99年の「Mobil 1 Rally Championship」というラリーシムでした。当時はステアリングギアレシオ3:1くらいのハンコンを使っていまして、まあ時代が時代なので、ゲームの挙動はリアルとは程遠いものでしたが、コースの長さや再現度は忠実だったそうです。今回のサマセで約13年ぶりにラリーゲームをプレイしたわけですが、Dirt系のようにエクストリームスポーツ志向なラリーよりもWRC的なラリーシムがやりたくなって、サマセと同時期にRichard Burns Rally(RBR)を700円で購入。こちらは04年に発売されたもの。

今までプレイしたことがないほどのシム寄り挙動であるため、もう発売から十年弱のRBRでもMODを入れずに何日もやり込むほどハマってしまいました。RBRが世に出てから、このレベルでシム寄りなラリーゲームが姿を見せないのは、ハンコンでなければゲーム内容があまりにシビアなものになってしまうからなのかもしれません。一度ジョイスティックでやってみると、車体がケツを振りまくってまっすぐ走ることすらできないほどでした。

ちなみにハンコンを買ったきっかけがSteamデイリーセールでのSHIFT2購入でしたが、こちらはゲームパッドに最適化されているようで、ハンコンではあまり楽しめませんでした。
今回のサマセで購入したF1 2012も、相当のF1ファンでなければ楽しめないような気がします。特に2012はコドマスF1シリーズの中でもかなりシム寄りらしいので、ろくに知らない人間が手を出すようなものではありませんでした。GTREはそれなりに楽しめていますが、先にSHIFT2をやってしまっているのでグラフィックの古さがやや気になってしまいます。まあでも、今年10月辺りから色々とレースシムが出るようなので、それまでの練習にはちょうどいいかもしれません。

TOP