youtubeに動画をアップロードするとして、その動画の中に著作権絡みの音声が流れていたりすると、投稿完了と同時にライセンス云々のメールがyoutubeから送られてくる。
これってどうやって判別してるんだろうと疑問に思うのだけど、アップロード中の処理の一つに周波数解析でも潜ませているのだろう。権利者側は投稿された動画の音声を消すか、広告を載せることで黙認するかのどちらかを選ぶことができるらしい。大体は後者なもんだからそこまで実害は出ない。ただ有名どころなんかは監視がかなり厳しくて、一時提携しつつも収益が少なくyoutubeとの提携関係を解消していたりする。つまり動画をアップロードして、すぐに再生してみると音声が乗っていないなんてことがあるのだけれど、もうちょっとどうにかならなかったんですかね。